FC2ブログ
 
 

~菊間に綺麗な花がある場所~

 愛媛県菊間町でトルコギキョウをメインで日本一の花生産者を 目指している奮闘ブログです。
2019/03«2019/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/05
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
20080615033505
一昨年の今頃、いつも通り昼前に花市場へ向かっている途中、街から離れた廃ドライブインで、数人の保健所職員らしきの人々達が網を持って推定2才くらいの痩せこけた柴犬を追い掛け回っている光景を見えた。
捕まったら処分されるかなと思って捕まらないように祈りながら、そのまま花市場へ花を出荷して帰りに寄ると職員は居なかったが捕獲檻を設置して側に犬が居て無事で安心したけど口笛を吹いて近寄ってみると人間不信になっているみたいで逃げられた。
一度、家に帰って餌を持参して戻って餌を置いても犬が警戒して近寄りませんでした。
一週間程、餌を置いても僕が去ってから犬が食べていたけど最初頃と比べ少し太って元気になったけど捕獲檻が置いたままで、それでも捕まらないのは柴犬特有で利口な犬の証拠で関心した。保健所に僕が捕まえて面倒を見るとお願いしたのは、いいけど相変わらず警戒して捕まえる行動を取らず一ヶ月を続いて毎日、口笛を鳴らしながら餌を置いて離れてから犬が食べるのを観察していたけど少し慣れて来たみたいで尻尾を振るようになったけど捕獲のチャンスを近づいたと判断し撫でて触るように試してみると逃げられた。
そして信用させてもらう為で愛犬サスケ君を一週間現場へ連れて二匹共、気が合ったみたいで、じゃれ遊び回っているけど、それでも犬は現場から離れないのは、捨てた飼い主を待っていたかも知れない。
そして朝に愛犬サスケ君が喜んでいるように吠えているので、なんと!例の犬が1㌔離れた家まで来ている。それで撫でても逃げないから心を開いてくれた。
僕以外は誰にもなつかないことで両親に突っ掛かって噛み付いたので捨てなさいって凄く怒られて二匹の犬を隠すように温室の前に移動させた。
そして犬が異常に吠えるから寄ってみると花泥棒が居て現行取り押さえたので犬に感謝した同時で、両親が見直してくれた。
犬は新たに家族の一員となり『花恋(カレン)』と名前に付け、去年にナルト君達が産まれました。
スポンサーサイト
     
携帯画像 056

三年前、桜の開花前頃、花市場から帰りの途中、自宅近くの国道で大雨の中、尻尾を下に向けて丸まった子犬が車に追われ逃げて回っていたの目について危ないと判断し保護して、どこかの飼い犬で逃げたと思って安全な場所に移した。
しばらくの間、タオルで濡れた体を拭いてあげながら頬に撫でてあげたが、心を開いたのか急に尻尾を振りながら僕の足に頬擦りして懐いてくれて胸にキュンとなったけど、どこかの飼い犬と思って連れて帰れないと思い、その場から離れると子犬が追い掛けてくるので胸が痛みました。
仕方が無く、一晩だけ保護してから近くの交番へ届けるつもりで連れて帰りました。
翌日もあいにくの大雨で、交番へ届けて警官から話しを聞いて、期間内に飼い主が現れない場合、保健所で処分されると、あまりも可哀相で不憫と思い僕が飼い主が現れるまで保護するようになりました。
毎日、飼い主が現れないように祈りながら面倒を見ていたけど子犬が凄く僕に懐いていて近所の間でアイドル的な存在になったから、もう飼い主が現れたら話しを付けて譲ってもらうと決心していました。
運命の期間切れが過ぎ、晴れて僕が正式の飼い主になれ、自然に恵まれた山や海岸で飼い放して遊んでいたせいか、ヤンチャになっているから『サスケ』って命名しました。
今はリードを一本分しか不自由しているけど、主人様から毎日、餌を貰い散歩させてもらい幸せに暮らしています。
プロフィール

としくん☆.+

Author:としくん☆.+
頑固花職人の、ブログへようこそ♪
花生産者生活は、毎日が、きれい!ステキ!でいっぱいです。
その時、これは!と思ったお花や、僕が作った花の紹介、花の栽培に出来事あれこれ、花以外のことでも 美しい!と感じた事も含めて 書き綴っていきたいです。

花達を、一本一本愛情を込めて咲かせます。皆さんの心に残る花を届けることが出来れば幸せです。
ここでは、当農場にて栽培されている花を中心に紹介していきますので、よかったら覗いていってください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。